2010年4月20日

車載動画はじめました

エッセのセンターメーターフードに DCA-087 を使ってデジカメをセットした様子このところ、にわかに車載動画が熱い。YouTubeにも多数その手の投稿が上がってるし、Amazonでも、その手の関連グッズを物色してる人が増えてる形跡がうかがえる。そういうボクも前々から車載動画を撮りたいな~と思っていた一人だ。先達の記事を参考にしながら色々と構想を練ってはみるも、やはりこれはとりあえずでもやってみた方が早いだろうということで、手持ちのデジカメ動画から始めてみることにした。まずは、カメラの固定方法をどうするか。これはもう車載動画用みたいなカメラスタンドがあれば話が早いわけで、Amazonを探索しても色々とそれらしきモノが出てくる。大きく分けると、三脚タイプ、吸盤タイプ、クリップタイプの3つがあり、それぞれ取り付け場所によって最適なタイプを選んでやればいいようだ。で、ボクが選んだのがクリップタイプの ロアス クリップ固定カメラスタンド DCA-087。丁度エッセのセンターメーターフードにいい具合にセットすることが出来た(写真参照)。 ガッチリ固定というわけではないので、振動によりブレるというのが目下の課題ではあるが、とりあえずお試し的にやってみるにはお手軽でいい。

 

 

撮影した動画がコチラ

なにしろYouTubeにUPするのも今回が始めてなもので分からないことだらけ。まず、撮影時に収録された音声が蹴られました。その時カーステでかかっていたパット・メセニーの音楽が著作権に引っ掛かるから音声は無効だと…。どうやらロボット検閲してるらしく、アップロード完了時点でその旨を告げられました。そういう場合の為にYouTubeで用意した音楽に音声を差し替えられるようになっていて、今回はそこから適当なのをチョイスです。最初の投稿なのでお試しの意味もあって、今回はデジカメ動画(AVI形式 Motion JPEG) を直接アップロード。10分チョイの動画でファイルサイズが1GB近くもいってしまうデジカメ動画形式からの直接アップロードは、時間がかかる上に、自動で変換されたファイルの品質もイマイチ。。今回、クオリティー的に納得できないままのアップとなってしまいますが、そこら辺は今後の課題ということで...
なお、使用カメラは右上の写真に写ってるモノではなく、FINEPIX F100fd を使用してます。

.

23 件のコメント:

コメントを投稿