2010年6月10日

決戦! 第二次掃討作戦!!

先日にやられまくって悶絶して以来、リベンジを誓った憎き相手、チャドクガ
大きな痛手を負ったものの、速やかに皮膚科を受診し、適切なケアをしたことが功を奏してか、
それほど酷くならずに治まりそうな感じ。現在、だいたい7割方の傷は癒えたかなというところ。
こちらの負傷で休戦を余儀なくされてる間も、ヤツらは侵略の手を緩める事なく、
我が物顔でウチの椿の葉に群がって、ムシャムシャやってやがる。ゆ、許せん!
われわれ人間にとって脅威となる、ヤツらの毒針毛から身を守るためには、やはりヤツらの根絶しかない。
まだ完全に傷は癒えてはいないが、秘密裏に練っていた第二次掃討作戦を本日決行することとした。
今回はもちろん、長袖、長ズボン、帽子、ゴム手袋、ゴム長靴、首にはタオル、という完全武装だ。
敵の武器である毒針毛の飛散から身を守る術だが、油断は禁物。
ほんの少しの隙間からでも飛び込んでくるし、毒針毛が付着したモノからの二次被害もある。
その点は、ある程度の犠牲は仕方ないものとして、覚悟のうえ臨んだ。


【作戦概要】
敵(抜け殻含む)を枝ごとビニール袋に捕獲。
枝を切り落とす際の敵の飛散防止に、たらいを受け皿に使う。

【タイムスケジュール】
AM9:00作戦開始>11:30掃討完了>11:50撤収完了
このあと、戦隊・武器のクリーンアップ(入浴・洗濯)をしてPM12:30作戦終了。

今回の作戦で使用した武器の数々

作戦中の撮影はリスキーであったため、写真は作戦終了後のこの一枚のみです;;
今回の掃討作戦で使用した武器とともに最後に記念撮影(笑)


敵の殲滅に成功したかどうかを判断するには、しばらくの観察期間を要するが
このあとさらに、降雨時にオルトラン粒剤を根元に撒いて、一応の決着としたい。

.

11 件のコメント:

コメントを投稿