2010年6月25日

カンナと消火栓@性海寺

WX1 その後…』のその後なんだけども、修理後もやはりレンズ問題は依然残ったまま・・・
コチラの求めるクオリティーに達するまで何度でもダメ出ししてやろうと思っていたのだけど、
はっきり言って色々ともう面倒くさいっていうのと、どうもこれ以上は期待できそうにないってことで、
不本意ながら現状で妥協することにしました。とりあえず。。
やはりこの機種、レンズ設計に相当無理があるようで、高い精度が要求されるにも関わらず 、
レンズアッセンブリー及び、組み付けラインの品質レベルが基準を満たしていないものと思われます。 
仮に設計基準を満たしていたとしても、かなりクセの強いレンズ特性で、使いにくいモノですが…。
コンパクト設計、ワイド端F2.4の明るさ、広角24mmからの5倍ズーム・・・と、欲張りすぎましたね。
とりあえず、WX1のレンズ問題はひとまずこの辺にして…

 

昨年にFINEPIX F100fdで撮ったモノと近い条件での撮り比べです。撮影場所は性海寺
共にリサイズのみの撮って出し。

DSC03630_480WX1   9.5mm(53mm),1/100s,F10,ISO:160,AWB,2010/06/23 11:35

DSCF7163_480F100fd   22mm(100mm),1/180s,F4.6,ISO:100,日陰,2009/06/21 11:06

 

どうでしょう?
WX1は周辺部の像が流れてしまってます;;
あと、色が微妙に派手で軽い感じ…
F100fdはしっとりと落ち着いた感じで色も忠実
なんだけど、微妙に地味?

7 件のコメント:

コメントを投稿